太陽光発電MAX

太陽光発電MAX

太陽光発電MAX 外観

太陽光発電MAX ダイニング

太陽光発電MAX 外観

太陽光発電MAX リビング

太陽光発電MAX 外観

太陽光発電MAX リビング

太陽光発電MAXは、太陽の光を受けやすい片流れの屋根全体に高性能太陽光パネルを敷き詰める、イシンホーム独自開発の「アンダールーフ工法」を活用した屋根が大きな特徴となっている超省エネ住宅です。

屋根全体に敷き詰めることで大容量のパネル搭載が可能になり、発電量が大幅にアップします。したがって売電量も大幅にアップするため、驚異的な高収入を生み出すのです!

このように発電量を増やす一方で、消費電力を極力抑えるために、最先端の省エネ設備と冷房や暖房の無駄なエネルギーを省くイシンホーム独自の工法「エコ・アイ工法」を採用することで、発電分を消費電力にあてて「光熱費0円」を目指すのです。もちろん余剰電力は売電し、月々のローンの支払いや、成長したお子様の学費にあてていくことで家計もグッと助かります。

太陽光発電MAX 家族

太陽光発電MAX 家族

太陽光発電MAX 家族

また、発電MAXは予算計上の段階から独特な手法が可能です。住宅ローンの面だけでなく、光熱費や売電収入の見込みも合わせた予算を打ち出しています。つまり、住宅本体の価格だけで判断し購入を決めるのではなく、月々のローン返済がどれほどの金額になるのかを考慮し、住宅にかける予算を決めることができます。

今、賃貸アパートで住まわれて月々の家賃をお支払いされているお客様は、ぜひ一度お問い合わせいただき、収入が増えるまでアパートに住み続ける場合と太陽光発電MAXに住まわれる場合を比べてみてください。どちらが経済的かお気づきになられると思いますよ。
この機会にアパート脱出計画をご検討ください!


光熱費0円を目指す 太陽光発電MAXを支える エネ屋根

太陽光で発電した電力は、国が定めた「再生可能エネルギーの固定買取制度(電力の余剰買取り制度)」で、売電収入にすることができます。この余剰買取を賢く利用し、光熱費0円を目指して、月々のローンの支払いを極限まで抑えることをテーマにした住宅が「太陽光発電MAX」なのです。

ただ単に太陽光パネルを乗せた省エネ住宅ではなく、「MAX」の名にふさわしい超省エネ住宅である太陽光発電MAX最大の特徴である「アンダールーフ工法」をご紹介します。

片流れの屋根

太陽の光を受けやすい片流れの屋根。その面積いっぱいまで敷き詰められた高性能太陽光パネルが、驚きの売電収入を生み出します!

また、片流れの屋根タイプには遊び心やアイデアあふれるスペース空間がありますよ。
片流れの屋根

小屋裏スペース

小屋裏スペース

片流れの屋根の下にはデッドスペースを利用した小屋裏(屋根と天井との間にできる空間)が広がっています。

収納エリアとして使われることが多いスペースですが、お子様の遊び場やお父さんの趣味の部屋、お母さんのリラックススペースなど自由な発想でお楽しみいただけます。

屋上スカイバルコニー

小屋裏から一歩外に出ると、そこは屋上スカイバルコニー。
屋根の真横に出るので、屋根に敷き詰められた太陽光パネルのメンテナンスも楽に行えます。

またそこからの眺望はベランダ、バルコニーとは一線を画す全く別の眺め。四季折々の町並みや風景をお楽しみください!
屋上スカイバルコニー

屋根だけじゃない!省エネを支える最先端標準装備

屋根だけじゃない!省エネを支える最先端標準装備


給湯費が約1/6になるエコキュート。ガスを使わないで電気のみで稼働する、安全な調理が出来るIHクッキングヒーター。

また、消費電力を小さくするLED照明を全室で採用していることも、究極のスマートハウスを支える重要なスマート設備なのです。


資料請求・お問い合わせはコチラから
資料請求はコチラから


お問い合わせはコチラから