住みやすい間取りや家事動線って?

住みやすい間取りや家事動線って?
お家づくりを進めるにあたって、「こんな外観がいい」「あんなオシャレな寝室にしたい」など
希望がたくさん湧いてくると思います。デザインがオシャレで素敵なお家はとっても魅力的です。
でも、ほんとに住みやすい間取りになっていますか?


デザインを優先するあまり、間取りや家事動線を後回しにしてしまうと
毎日の生活が大変になってしまいます。

特にお母さんは毎日家事というルーティンをこなさなくてはいけません。
家事動線が考慮されていない間取りだと、大変です。


では住みやすい間取りや家事動線ってどうしたらいいの?


イシンホームでは「キッチンから10歩以内」をテーマに、
働くお母さんの負担に感じる不満を徹底研究し、家事時間を1/2にする間取りの提案を行っています。

キッチン横などにイシンの標準仕様であるウォークスルー洗面乾燥クローゼットを配置し、
「洗う・その場で干す・乾燥・しまう」が一カ所で簡単にできるようにしたり
キッチン、洗面所など水回りをまとめてぐるぐる回遊できるような間取りにしたりと
お母さんが家事がしやすい間取りを提案しています。

また、アイロン掛けやちょっとした趣味の時間を楽しめるカウンターを
キッチン周りに設置するなどの面白い工夫も。



充実の標準装備もお母さんの味方。
オール電化&エコキュート、IHクッキングヒーター、食洗器、大型食器棚など、
家事を楽にする設備が揃っています。

また、スポーツが好き!というお客様には玄関からお風呂までを
短い動線にし、泥んこで帰ってきてもすぐにお風呂に入れるようにしたりと工夫することができます。


お客様一組一組で、住みやすいと感じる間取りは違います。
まずは私たちにご希望をお聞かせください。
ご希望やご要望から、お客様が一番住みやすい間取りのご提案をさせていただきます。